すごく気まぐれなPC研究室
パソコンや携帯に関する裏技、Windows、linux、VB、デスクトップの改造と自作、便利ツールや商品のレビューしていきます!!!備忘録も兼ねています。バイクのことも載せていくと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次期Windows osがwindows 10に決定したようで
昨日microsoft がwindows10 を発表しましたね。あれだけ世間はwindows9 が次は来るぞーとか言ってたのに....

もしかしてwindows8.1がwindows9って扱いだったのかな?

windowsの奇数番もしくは一つ飛ばしのosはいつもいいって考えが浸透していたけど次期windowsが10.....

windows7はすごく良かったけどwindows8はいらない子みたいな感じでwindows8.1はまあとりあえず使えるようにはしました的な感じだったのに

まあ、使えるか使えないかは今後に期待ってところかな?結局、発表はされたもののwindows10が発売されるのは早くても2015年の後半
らしいから気長に待つしかないですね。

 すでに分かっていることはwindows10には標準でスタートメニューがあるみたいだけどwin8.1みたいなフルスクリーンで出るようなやつではないみたいなのはいいけどなんかwin7のシンプルだったやつを無駄にごちゃごちゃさせちゃったような感じみたいですね。一応、タイルで表示されているもののサイズを変更させることができるみたいだから自分でいじくればましになるのかもしれないけど。

とりあえずwindows 10 technical Previewはココで公開予定みたいだから一足先に使ってみたい人は試してみるといいのでは?

ちなみに僕は公開されたら試してみるつもりです。実際買うとなるとどうなるかわかりませんね

スポンサーサイト
Facebookでウイルスはやっているようです!
こんにちはtwo thirdsです。

どうやら今流行ってるみたいですね。友人がやらかしてくれたので対処方法がわかりましたw

i cant believe i still have this picture http:------.jpgというメッセージがある日突然来て何の疑問を持たずにアクセス。

DLされるのはjpgではなくzip形式に圧縮されたexeファイルを実行

すると....友人に見境なく同じ文章を送るようになります。


解決方法はまず

①再起動、

②ctrlとshiftとEscを押してタスクマネージャーを起動

③プロセスタブをクリック

④ffdacacaceccsacfsfdsfとかの名前の怪しいプロセスを探す(他のと違って意味をなさない言葉)

⑤怪しいプロセスの停止

⑥システムの復元を実行してください(url参照)

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/products/features/system-restore

これで解決するはずです。


i cant believe i still have this picture http:------.jpg

なんてメッセージが友人から来ても絶対にアクセスしてはいけませんよ!


それでは~m(_ _)m

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

Internet Explorer 10がWindows7でもダウンロードできるようになっていました。
こんにちはtwo thirdsです。
Windwos8 にはすでに提供されていたIE10がついにWindwos7でもダウンロードできるようになっていました。Release Preview版ではなくきちんとした正式版のようです。IE9からの自動アップデートはいつになるのかは未発表なのでわかりませんね。ちなみにIE10はXPとVistaは非対応なのでご注意ください。
 他の人よりいち早く使いたい人は使ってみるといいかもしれません。

Microsoftが出しているfirefoxとchromeとIE10での比較では早いといわれているchromeよりもIE10のほうが早くなったという結果が出ており、今までで最速のインターネットブラウザーといえるかもしれません。



Download Internet Explorer 10
http://windows.microsoft.com/en-us/internet-explorer/downloads/ie-10/worldwide-languages

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

Office 2013を2月7日発売 !
日本マイクロソフト株式会社が「Office 2013」のパッケージ製品を2月7日に全国の販売店やオンラインストアなどで発売すると発表しました。

ついに新しいのが来ましたね。(^O^)

Office 2013を搭載したプレインストールPCも2月7日以降に、PCメーカー各社から発売される見込みだそうです。これにより、PCの2013年春モデルは、最新Officeを搭載した形でラインアップされることになるといえるでしょう。

ちなみにこのOffice2013は対応OSがWindows7とWindows8にしか対応していません。ということで、以前のOSであるWindows Vistaや、未だに多くのユーザーが使っているWindows XPには対応していないのです。ここはOffice2013プレビュー版でも同じでしたね。
 
やはりもう古いOSは使わないで欲しいというマイクロソフト社の考えがありありと分かりますね。笑

Officeの単体販売はいつも通りofficeのあとに2013がついただけですね。

単体で発売されるのは、Word 2013, Excel 2013, Outlook 2013, PowerPoint 2013, OneNote2013, Access 2013, Publisher 2013, Project 2013, Visio 2013となっています。

Office2013_Suite.png


今回販売されるOfficeのエディションは左から、

Office Personal 2013    29,800円 (以下全て、税別・参考価格)

Office Home and Business 2013   34,800円

Office Professional 2013       59,800 円

Office Professional Academic2013   28,381 円

となっているようです。


Office Personal 2013はWord, Excel, Outlookで、
Office Home and Business 2013はWord, Excel, Outlook,PowerPoint, OneNote
そして、Office Professional 2013とOffice Professional Academic2013は中身がおなじでWord, Excel, Outlook,PowerPoint, OneNote, Access, Publisherとなっています。
うん私からは一言、ものすごく値段が高い!


まあ、私は学生だからアカデミック版が買えるからまだいいけどでも高いよね......

それと、このOffice2013なんと光学メディアはついてこないんです。orz

ダウンロード用プロダクトキーの購入になるそうです。

そして、インストールにはMicrosoftアカウントが必須なようです。

これらのことからわかるように、インターネット環境が必須っということですね。(まあいつものことだけど)

あとは皆さん知ってのとおり、インターフェイスもいろいろ変更されていますね。

ちなみに私の方での導入予定は今のところありませんww

Office2010とかで使われているリボンUIに慣れていろいろ効率が良くなったのに変えてたまるもんですか(-.-)

【次期 Office 最新情報 2013/1/15】一般・個人向け次期 Office の日本市場向け発売日について From Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs
http://blogs.technet.com/b/microsoft_office_/archive/2013/01/13/office-2013-1-15-office.aspx

Office 2013 のシステム要件 From office Technet
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee624351%28office.15%29.aspx

テーマ:Office - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。