すごく気まぐれなPC研究室
パソコンや携帯に関する裏技、Windows、linux、VB、デスクトップの改造と自作、便利ツールや商品のレビューしていきます!!!備忘録も兼ねています。バイクのことも載せていくと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の投稿
こんにちはtwo thirdsです。

今回、長いこと更新しなかった理由は・・・・・・なんとパスワード忘れてて更新できなかったんですwww自分で言っててバカすぎるorz

まあこんなぐだぐだなんですがまあこれからもよろしくお願いします。

diablo3 login画面

唐突に画像を張っていますが知らない人は何ぞこれ?と思うかと思いますw

はい知っている人はすぐにわかるDiablo3 のPC版のランチャーの画面です。

ここまで言うとわかると思いますが今更過ぎるけどついにDiablo3とReper of souls買ってしまいました!!!!!!

いやー、今回これを買った理由は前々から興味があったというのとセールをやっていてなおかつ二つセットで安くなっていた
のを見てしまい衝動買いしてしまいました。

キャラクターはDemon Hunterを選んでゲーム進めています!

んで買ってまだ三日もたっていないのですがdemon hunter lv33
12時間41分

も遊んでいるんです。おかしいでしょwwwwww

という状況が起こるぐらいにどはまりしてしまいました。

まあわからないところはwikiとか見たりしていますが面白いです。

参考に使っているwiki

http://www.diablowiki.net/Main_Page

http://wikiwiki.jp/diablo3blizz/

やはり海外のゲームだけあって日本のwikiよりも英語のwikiのほうがいろいろ詳しいです。

セールやったりしているのお見かけることもあるので皆さんも安い時を狙って買ってはいかがでしょうか!

それでは~m(_ _)m
スポンサーサイト
新しく買ったディスプレイ(続き)
こんにちはtwo thirdsです。

大学生活があまりにも忙しくて、前回の更新から大夫あいてしまいました。

え~、新しく買ったディスプレイはDELL U2410です!!!!

U2410箱 正面

この箱で来ました。一度にこれ三つ頼んだので荷物配達の人が大変そうでしたwww

設置作業に集中しすぎたあまり箱開封時の写真がないので省略しますwww

豊富な入力端子

U2410 入力端子

左から電源、スピーカー電源、DisplayPort、HDMI、DVI-D×2、VGA、コンポジット、ステレオミニジャック、USB

側面

U2410 側面
USBポート2つとメディアカードリーダ(MS/MSPRO/MSDuo/SM/xD/SD/MMC)

ケーブル類

U2410 付属ケーブル

左から電源、USB、DisplayPort、DVI-D、VGA

んで、一緒に買ったエルゴトロンのデイスプレイアームを使って設置しました!!!

U2410 設置後

どーん!!!wwww

まあ、お陰様で充実したパソコンライフがおくれています。


感想など色々言っていくことにしましょうか。

このディスプレイが私の人生初のWUXGAの出力できるディスプレイです。1920×1200の出力できるんですよ!!

まあ設置したあとは、早速使い始めました.....ええ、噂通りめちゃくちゃ眩しい画面表示に迎えられました
もう今使っている設定は、ブライトネス 0でコントラスト 25で使っています。(これは個人によって違いますし、部屋の明るさによっても変わります)

いまのところつかっていて全く不満がないのでよろしかたら買ってみると良いかもしれません。


一応、仕様です

画面サイズ: 24インチ(縦324.0mm×横518.4mm)

画素数: 1920×1200(WUXGA)

ドットピッチ: 0.27mm

パネル: LG H-IPS(LM240WU4-SLB1)

視野角: 上下178°/左右178°

スクリーンタイプ: AM-TFT

表面処理: アンチグレア(反射防止ハードコーティング 3H)

バックライト: 7CCFL(U-Shape)

輝度: 400cd/m2

応答時間: 6ms(GTG)

色空間: AdobeRGB(カバー率96%), sRGB(カバー率100%/NTSC色域の72%をエミュレート)

ディスプレイ寸法(高さ×幅×奥行) 365.1mm×559.7mm×81.0mm

スタンド寸法(高さ(縮小時)×幅×奥行) 340.7mm×309.7mm×201.5mm

スタンド寸法(高さ(拡張時)×幅×奥行) 370.7mm×309.7mm×201.5mm

スタンド込み寸法(高さ(縮小時)×幅×奥行) 393.0mm×559.7mm×201.5mm

スタンド込み寸法(高さ(拡張時)×幅×奥行) 493.0mm×559.7mm×201.5mm

重量(ディスプレイ/スタンド込み/パッケージ込み) 6.50Kg/9.57Kg/11.04kg

消費電力: 通常75W/最大132W

コネクタ: VGA,

DVI-D×2(HDCP対応/480p/576p/720p/1080p),

DisplayPort, HDMI(480i/480p/576i/576p/720p/1080i/1080p),

コンポーネント(480i/480p/576i/576p/720p/1080i/1080p),

コンポジット(NTSC/PAL)

ステレオミニジャック(2チャンネルオーディオ出力)

内蔵デバイス
メディアカードリーダ(MS/MSPRO/MSDuo/SM/xD/SD/MMC)
USB2.0高速ハブ(アップ[背面×1]、ダウン[背面×2/左側面×2])

それでは~m(_ _)m
新しくディスプレイ買っちゃいました!
こんにちはtwo thirdsです。

今回はとりあえず写真だけですw

U2410箱 三つ


それでは~m(_ _)m
ついにGeForce GTX680を購入しました!
どうもこんにちはtwo thirdsです。

唐突ですが.....GeForce GTX680のグラボ買っちゃいましたwwwww

GV-N680OC-2GD箱
ちなみにGV-N680OC-2GDです!


うん!金欠気味の大学生である自分にはすごく大きな出費でした。

てなわけでこいつを開けてさあ載せ替えだとおもいきや.....なんと私が通ってる大学は明日月曜日のスケジュールで通常通りに講義があるそうなんです(・o・)

どうやら1月14日の代わりなんだそうです......マジありえねー(・_・)

なので、いつ本格的に載せるかはわかりませんwwwww買ったのにもったいねー

でも日曜日には....できるかは微妙です....(ハイすみません)

まあこんな雑談は置いておいて、自分の方は以前にあった"PCI-E 2.0と3.0比較した際のベンチマークスコアが気になる"というコメントもいただいていたことから色々比較することを考えています。

でも、どうやって比較しようかよくわからないため..... FF14ベンチマーク位になってしまうかもしれません。

友人に相談しても"ちはやローリングWEで良くない?"ということしか言わない始末。

そんななので、出来れば皆さんアイディアや希望をいただけると嬉しいです。

それでは~m(_ _)m

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolutionを買いました。
どうもこんにちはtwo thirdsです。
今回は新しく買ったキーボードとマウスについて紹介したいと思います!!(数日前に買ったんだけどね...)
タイトルの通り今回買ったのは Logicool Cordless Desktop MX 5500 Revolution というキーボードとマウスがセットになったものです。Amazonで8872円で買いました。

キーボードはMicrosoft Wireless Laser Keyboard 6000 v2.0、マウスはMicrosoft Wireless Laser Mouse 6000を愛用していたのですが前からちょっと調子が悪かったにもかかわらず使っていたら唐突に天に召され両方共使えなくなりました。

UPSの時と同じようにやはり課題提出日前と嫌なタイミングでしたww(今回も期待を裏切らなかった(笑))

とまあここからは商品の紹介です。

MX 5500 Revolution 1

箱です。....開封時に写真を取るのを忘れていたので箱に入っていた時の写真はありませんww

MX 5500 Revolution 2   MX 5500 Revolution 3

上の写真がキーボードとマウスです。

一応、商品の仕様

型番 : MX-5500
キーボード
サイズ (幅×奥行×高さ)mm 480 x 240 x 40
重量 965g(バッテリー含む)

マウス
サイズ(幅×奥行×高さ)mm 85 x 125 x 42.4
重量 148g

レシーバー
サイズ(幅×奥行×高さ)mm 18.5 x 59 x 9
重量 8g

使用電池単 3乾電池4本(キーボード)、内蔵リチウムイオン電池(マウス)
電池使用期間 キーボード 約6ヶ月、マウス 約15日(2時間充電時)
無線通信方式 Bluetooth 2.0
キーピッチ 19mm

キーは打ちやすく、logicoolの商品は当たり外れがあることで有名ですがこれはあたりのようです!
マウスも使いやすくこれだけ使えて、キーボードとマウスで8872円は破格だと思いました。


ここまで読んで、知ってる人は驚くとは思いますが久々の日本語配列のキーボードの使用です。

でもね....ホントは英語配列キーボード使いたかったんです!!!でも、日本で英語配列キーボードってなかなか売ってないんですよ(T_T)

しょっちゅう@をタイプするのに戸惑ったりいろいろな記号の入力法がわからなくて戸惑ったりしています。

とにかく一番戸惑ったのは、今まで英語配列キーボードを使っていたために日本語配列のキーボード接続してもキーボードレイアウトが変わらなかったことですな。(/_;)

ということでキーボードのレイアウトの変更について次回は紹介したいと思います。
それでは~m(_ _)m



テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。