すごく気まぐれなPC研究室
パソコンや携帯に関する裏技、Windows、linux、VB、デスクトップの改造と自作、便利ツールや商品のレビューしていきます!!!備忘録も兼ねています。バイクのことも載せていくと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows 高速化1
こんにちはtwo thirdsです。

お久しぶりですね。またまた前回からすごく時間が空きましたね。笑

おかけで広告が出てしまいましたね。

タイトルにもある通り私がしているWindowsを高速化す方法を書いていきたいと思います。

一応、ここから先の作業はバックアップを事前に取るなどして自己責任で行ってください。

大抵の設定はwindows 7 とwindows 8の設定はほとんど同じです。

まあ定番中の定番、不要なサービスの無効化についてですね。

まず、コントロールパネル>すべてのコントロールパネルの項目>管理ツール>サービスでこの画面が出てくると思います。

windows services

それでここからいろいろ不要なサービスを停止する作業に入ります。

それでは停止していくサービスのリストを上げていきますw

Adaptive Brightness
環境光センサーを監視して、環境光の変化を検知し、画面の明るさを調節します。このサービスを停止または無効にすると、光の状態に合わせた画面の明るさの調節は行われません。モニタが環境光センサーに対応していないないなら無効化。

BitLocker Drive Encryption Service
BDESVC は、BitLocker ドライブ暗号化サービスをホストします。BitLocker ドライブ暗号化では、オペレーティング システムの安全なスタートアップ、および OS のボリューム、固定ボリューム、またはリムーバブル ボリュームの完全な暗号化を行うことができます。このサービスを使用すると、ボリュームのマウント時に BitLocker でボリュームに関連するさまざまなアクションのメッセージをユーザーに対して表示したり、ユーザーに確認せずにボリュームのロックを自動的に解除したりできます。また、回復情報が存在する場合は、Active Directory に保存します。さらに、必要に応じて、最新の回復証明書を使用します。サービスを停止または無効にすると、ユーザーはこの機能を利用できなくなります。とまあ、長い説明がありますが、BitLockerの機能を使わないならいらないです。てなわけで無効。

Certificate Propagation
ユーザー証明書とルート証明書をスマート カードから現在のユーザーの証明書ストアにコピーし、スマートカードがスマートカードリーダーに挿入されたときに検出します。また、必要に応じてスマートカードプラグアンドプレイミニドライバーをインストールします。つまりはスマートカード使わなければ無効。

Diagnostic Policy Service
診断ポリシー サービスを使用すると、Windows コンポーネントの問題を検出、トラブルシューティング、および解決できます。このサービスを停止すると、診断は実行されません。

FAX
パソコンで FAX の送受信を行わないのなら停止しても大丈夫。いまどきいらな(ry

Parental Controls
Windows 保護者による制限。自分が管理者だから当然無効。

Problem Reports and Solutions Control Panel Support
[問題の報告と解決策]コントロールパネルで、システムレベルの問題レポートの表示、送信、および削除のサポートを提供します。 そもそもそんなことしなくても自分で解決するから無効。

Remote Registry
ネットワーク経由にてパソコン内のレジストリを操作する。セキュリティ上無効化することをお勧めしたい。

Shell Hardware Detection

DVDとかを入れたときに表示される自動再生を表示したくなければ無効化するといいかも。

Smart Card
スマートカードのセキュリティ管理機能でユーザー認証を行うサービス。個人でスマートカードとか使わないので無効。

Smart Card Removal Policy
スマートカードをパソコンから外したときに、パソコンをロックする機能。これも無効化しておk。

Tablet PC Input Service
Tablet PC 使用でのペン入力等をしなければ無効化して大丈夫。

Windows Biometric Service
Windows 生体認証サービスを使用すると、クライアント アプリケーションでは、生体認証ハードウェアまたはサンプルに直接アクセスせずに生体認証データをキャプチャ、比較、操作、および保存できます。このサービスは、特権のある SVCHOST プロセスでホストされます。Biometric関連のデバイス持ってないなら無効。

Windows Error Reporting Service
プログラムの動作または応答が停止したときにエラーが報告されるのを許可し、既にある解決策が配信されるのを許可します。また、診断および修復サービスのためのログの生成を許可します。このサービスが停止されると、エラーの報告が正常に動作せず、診断サービスおよび修復の結果が表示されない可能性があります。
早い話、アプリケーションエラー等が発生した場合に障害情報が開発元に送付されるようになっているので無効。

とまあ、長々と書きましたが停止していいサービスは個人個人の持っているパソコンによって異なります。が、ここには普通の人たちが持っているパソコンで無効化しても大丈夫なものをリストアップしました。
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

Internet Explorer 10がWindows7でもダウンロードできるようになっていました。
こんにちはtwo thirdsです。
Windwos8 にはすでに提供されていたIE10がついにWindwos7でもダウンロードできるようになっていました。Release Preview版ではなくきちんとした正式版のようです。IE9からの自動アップデートはいつになるのかは未発表なのでわかりませんね。ちなみにIE10はXPとVistaは非対応なのでご注意ください。
 他の人よりいち早く使いたい人は使ってみるといいかもしれません。

Microsoftが出しているfirefoxとchromeとIE10での比較では早いといわれているchromeよりもIE10のほうが早くなったという結果が出ており、今までで最速のインターネットブラウザーといえるかもしれません。



Download Internet Explorer 10
http://windows.microsoft.com/en-us/internet-explorer/downloads/ie-10/worldwide-languages

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。